【愛知県豊田市】元教職員住宅、売ります 平屋2棟で34万円の物件も ※山間地域にあります

2pt   2018-01-12 15:31
【2ch】コピペ情報局

1:ハンバーグタイカレー ★:2018/01/12(金) 09:21:17.07 ID:CAP_USER9.net
http://www.asahi.com/articles/ASKDN3PZWKDNOBJB005.html

 愛知県豊田市は、所有する戸建ての住宅計5戸を売却する。かつて教職員用の住宅として使われ、空き家になっていた。最も高くて980万円で、34万円という物件もある。自然豊かな場所にあることから、市は「田舎暮らしを希望する人に最適」と応募を呼びかけている。

 物件は旭地区に2戸、小原地区に3戸ある。土地の広さは390~580平方メートルで、木造平屋建て、ないしは2階建ての住宅が1、2棟建っている。広さは各47~69平方メートル。建てられたのは1978~94年。設定している最低価格は34万~980万円。「庭が広いので家庭菜園に使える」「支所に近い」(小原支所)といった「売り」もある。

 教職員向けの住宅は、道路事情が悪く民間の賃貸住宅が少なかった頃、建てられた。空き家となり、市は15年4月に廃止していた。今回、売却対象になったのは市中心部から離れた山間地域にある。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=3598274&name
   アンテナ de チェック!トップページへ
の話題が沢山。